ナビゲーションをスキップして本文へ
  • Japanese
  • English
  • 通常版
  • テキスト版
  • 資料請求
  • お問合せ
  • サイトマップ
  • 大学トップ

研究者検索


ここから本文

HOME  > イベント  > その他のイベント  > 鶴見キャンパス周辺市道の清掃ボランティア実施

鶴見キャンパス周辺市道の清掃ボランティア実施

鶴見キャンパスでは、平成21年2月4日の昼休憩時間に寒風の中、一同防寒着を身にまとい、鶴見キャンパス〜鶴見小野駅間の市道(歩道約600m)の清掃ボランティアを行いました。

昼休憩時間内のボランティアということで作業時間は30分程度と短時間でしたが、鶴見キャンパスに所属する専任教員15名、理研客員教員2名、事務職員5名の計22名でゴミ袋片手にゴミ拾いをし、時間内に約600mの歩道すべての清掃作業を終了することができました。

歩道にはさまざまなゴミが落ちており、今回の清掃活動で拾ったゴミは、燃やすゴミ3.2kg、プラスチックゴミ5.6kg、金属ゴミ8.6kg、缶4.2kg、ガラス0.6kg、かさ2本、壊れた空気入れ2つの合計約27kgでした。

鶴見キャンパスは横浜サイエンスフロンティア地区の中にあり、工場や研究所が多い地域ですが、キャンパス近隣には市民向けプールや子供向け体験型学習施設などもあるため、キャンパス前の歩道は地域の方が頻繁に利用しています。

キャンパス内の人だけでなく、周辺地域の方もいつも安心して気持ちよく歩道を利用できるよう、今後も定期的にキャンパス前の歩道の清掃活動を行い、皆様から喜ばれる、心温まる地域貢献につなげていきたいと思います。