訪問するときの注意

アクセスはこちらを参照してください

川路は理研横浜研究所 西棟4F (W422)にいます。 訪問の際には、「オミックス基盤研究領域の川路に用事がある」旨を、正門にいる警備員さんに伝えて一時入構カードをもらってください。

参考文献

研究者としての基本

英語と文章の書き方は、最低限どこの研究室にいっても必要になります。理研OSCでは英語での議論が必須になりますので、ヒアリングも鍛えておくとよいでしょう。

ESL podcast 4121006240

分子生物学, バイオインフォマティクス

分子生物学に関する一般的な知識は必須です。英語に問題の無い人は、MITのOpen course wareが面白いでしょう。ウィーバー分子生物学は、私の講義で参考文献として挙げています。また、バイオインフォマティクスについても、基本的な知識があることが望ましいです。

MIT OCW 4895924262 4895923436 4759811567 4315518670 4524239278

理研OSCのアクティビティ

理研OSCで研究を行います。下記が参考になるでしょう。

RIKEN OSC FANTOM B002YYPLIG 9814241342

統計

コンピュータを使って生物学のデータを解釈する際の基本が統計です。避けて通ることはできません。

4829921234 4895921751 4890261230 4524220364 Rで学ぶデータサイエンス

unix/linux

解析は主に、unix/linuxサーバー上で行いますので、shellスクリプトでの処理を含む基本的な知識が必要です。unix,linux,プログラミング関連の書籍は数多く出版されていますので、これに限らず、一番親しみやすいものから入るのがいいでしょう。またUbuntu等のLinuxディストリビューションを自身でインストールしてみるのも良い勉強になります。

4797321946 4798114022

perl, ruby, python, R 等のスクリプト言語

解析を進める上ではこれらのスクリプト言語が便利です。関連書籍は数多く出版されていますので、これに限らず、一番親しみやすいものから入るのがいいでしょう (ruby, R 以外については、自分で探してみてください)

4274066428 4431712186

アルゴリズム

必ずしも必須ではありませんが、身につけておくと役に立つはずです

4764903342 4764903350 4764902478

for_students_from_kawaji.txt · 最終更新: 2011/06/16 00:45 by gorg
www.chimeric.de Valid CSS Driven by DokuWiki do yourself a favour and use a real browser - get firefox!! Recent changes RSS feed Valid XHTML 1.0