ナビゲーションをスキップして本文へ
  • Japanese
  • English
  • 通常版
  • テキスト版
  • 資料請求
  • お問合せ
  • サイトマップ
  • 大学トップ

研究者検索


ここから本文

HOME  > 専攻概要  > 講義・実習  > 平成22年度講師招聘講義一覧

平成22年度講師招聘講義一覧

平成22年度に開講された外部講師招聘講義についてご紹介します。

博士前期課程

科目名 講義日 講義テーマ 講師
生体超分子科学リテラシー 6月28日 バイオベンチャー起業概論と
ベンチャー起業演習
株式会社レクメド
代表取締役 松本正
7月5日
6月29日 バイオ特許・知的財産概論 野村・間山特許事務所
弁理士 間山世津子
7月6日
生体超分子科学序説 4月13日 「合理的な創薬プロセスの概況」 持田製薬株式会社
医薬開発本部
専任主事 西島和三
6月21日 食品企業における生命科学―おいしさ、そして、いのちへ 味の素株式会社
理事 鈴木榮一郎
5月11日 製薬企業における生命科学I 横浜市立大学大学院
生命ナノシステム科学研究科
客員教授 浅野克彦
7月20日 製薬企業における生命科学II
生体超分子科学特別講義 11月9日 構造生物学の将来 MRC 分子生物学研究所
長井潔
11月12日 立体構造決定以降が面白いのだ!:Asn-X-Ser/Thr配列に糖鎖を転移する酵素の比較構造生物学研究 九州大学
生体防御医学研究所
教授 神田大輔
11月17日 計算による創薬研究の基礎 独立行政法人産業技術総合研究所
バイオメディシナル情報研究センター
主任研究員・福西快文
12月1日 放射光X線で明かす蛋白質翻訳後修飾と細胞内輸送 高エネルギー加速器研究機構
物質構造科学研究所 
放射光科学研究施設
施設長・教授 若槻壮市
12月15日 染色体-生命機能のプラットフォーム-を解剖する 東京大学
分子細胞生物学研究所
教授 白髭克彦
1月19日 創薬研究とプロテオミクス アステラス製薬株式会社
分子医学研究所
専任理事 横田博之
1月26日 Protein Intrinsic Disorder Indiana University school of Medicine
Keith Dunker

博士後期課程

科目名 講義日 講義テーマ 講師
ベンチャー起業
講究
10月4日 医薬品産業における
バイオベンチャーの役割
株式会社レクメド
代表取締役 松本正
10月18日 創薬研究における蛋白質の
結晶構造解析
三菱化学株式会社
主幹研究員 杉尾成俊
10月25日 タンパク質の結晶化技術による大学発
ベンチャーの起業
株式会社創晶
代表取締役 安達宏昭
知財
マネージメント
講究
11月2日 企業・大学のバイオ特許戦略及び
先端医療特許保護制度について
大平国際特許事務所
所長 大平和幸
11月8日 技術情報調査の重要性と実際 旭化成株式会社知的財産部
技術情報グループ長 中村栄
11月8日 企業の知的財産権と経済活動 旭化成株式会社知的財産部
知財リエゾン第二グループ長
倉谷益功
11月9日 権利行使の実際
1月15日 製薬企業と知的財産との関わり
〜研究開発活動を中心に〜
第一三共株式会社知的財産部
主査 矢口敏昭
科学戦略講究 11月22日 ライフサイエンスの政策動向と
新薬研究開発
持田製薬株式会社
医薬開発本部
専任主事 西島和三
11月29日 研究開発に求められる事業戦略視点 株式会社プラネットプラン
代表取締役 伊藤良二
12月13日 製薬企業における経営戦略と研究開発 横浜市立大学大学院
生命ナノシステム科学研究科
客員教授 浅野克彦
1月11日 産学連携の過去と将来
−イノベーションとは何か?−
味の素株式会社
理事 鈴木榮一郎
科学メディア
講究
1月24日 サイエンスライティング−研究情報発信の基本 サイエンスライター
青山聖子
1月24日 サイエンス番組制作のデザイン学
〜科学コミュニケーションとテレビ〜
NHKエデュケーショナル
科学健康部
シニアプロデューサー
村松 秀
1月24日 English communication and presentation Horizon Japan International School
Mr. Raymond Tash
1月25日 Webに“編集”を持ち込むには ライフサイエンス統合データベースセンター
特任技術専門員 飯田 啓介
1月31日 メディアから見たライフサイエンス 株式会社毎日新聞社
青野由利