ナビゲーションをスキップして本文へ
  • Japanese
  • English
  • 通常版
  • テキスト版
  • 資料請求
  • お問合せ
  • サイトマップ
  • 大学トップ

研究者検索


ここから本文

HOME  > 研究成果

研究成果

連携大学院の航空写真

生体超分子システム科学専攻(鶴見キャンパス)は、生体超分子の分野において世界的にも最先端の研究機関である理化学研究所と連携大学院を構築し、密接かつ幅広い連携を組むことで、より質の高い教育・研究を推進しています。

そして本専攻で研究を行っている教員、学生は多大な研究成果をあげています。

ここでは本専攻で報告された研究成果についてご紹介します。

本専攻における研究成果発表

本専攻所属の学生、教員、研究員の研究成果発表についてご紹介します。

本専攻における受賞

本専攻所属の学生、教員、研究員の受賞についてご紹介します。

生体超分子システム科学専攻NOW

生体超分子システム科学専攻に所属する皆さんにスポットを当ててインタビューし、専攻の今をリアルタイムでお伝えします。

本専攻の博士学位論文一覧

本専攻で博士号の学位を取得された方の博士学位論文についてご紹介します。